治療方針

治療方針

セルフケアの方法
について

みなさん、こんにちは!緊急事態宣言から約3週間、すこやか歯科も診療を制限させて頂き、皆様にもご不便をおかけしています。
ご協力ありがとうござます。

期間が空くため、メンテナンス中の方・治療中の方は虫歯や、歯周病になっていないか?
治療中の歯が進行してこないか?

心配になるかもしれません。

今回は皆さまの不安を少しでも解消して頂きたいと思いこのブログを使って発信させて頂きます。
今回は、通院できない期間中に虫歯・歯周病になったり、症状が悪化するリスクを軽減するためのセルフケアの方法をご案内します。

まずは、虫歯予防についてです。虫歯はなりやすい場所がきまっています。この中で最もなりやすい場所は隣接面(歯と歯の間)です。
隣接面に歯ブラシは100%届きません。
虫歯を予防する為にはデンタルフロスを使用することが重要になります。

使用のポイント

  • 1. フロス挿入時は左右に大きく動かしながら入れる
  • 2. 歯に沿わせる(片面)
  • 3. 上下に5回程度ゴシゴシする
  • 4. もう片面も同じようにゴシゴシする

緊急事態宣言が出ている今、いつもは忙しくてなかなか丁寧にできなかった方も是非この機会にチャレンジしてみてください。

今回は、ここまでです!最後までお読み頂きありがとうございます。

すこやか歯科では、その他にも不安なことなどがあれば、LINE(https://line.me/R/ti/p/%40882koaea)にメッセージを入れて頂ければお答えさせていただきますので是非ご利用下さい。
尚、緊急事態宣言が明ける予定である5/7(木)からは少しずつ診療を行っていく予定です。

また、皆様にお会いできることを楽しみにしております。

LINEの登録方法はこちらから →

 

茅場町の歯医者【日本橋 すこやか歯科】茅場町駅 5分

日付:   カテゴリ:患者さんへの取組み, 院長ブログ

歯を大切に想うあなたへ…

全ての診療のベースに予防があります。その上で精度の高い精密治療、患者さんと生涯寄り添ったメインテナンスがあります。
日本橋すこやか歯科は、予防を軸とした医療を通じてすこやかな人生に貢献します。